現在の位置:最初のページ > ライト・照明 > 得価,2018 オーデリック OG041040 非常灯 誘導灯 蛍光灯30W 昼白色 50Hz ab-8425ad 本文

し、身に修めることでしか、その血に課された魔性に処する術《すべ》を持たなかったのである。なのに遠坂という家門の加護を与えてやれるのは姉妹のいずれか一人のみ、というジレンマは、どれほど長らく時臣を苛んできたか知れない。後継者になりそこなった一方にも、その血に誘われて現れた怪異の数々は容赦なく災厄をもたらすだろうし、そんな〝一般人を魔術協会が見つければ、連中は嬉々として彼女を〝保護の名の下にホルマリン漬けの標本にすることだろう。だからこそ間

得価,2018 オーデリック OG041040 非常灯 誘導灯 蛍光灯30W 昼白色 50Hz ab-8425ad, ライト・照明

桐から来た養子の希望は、まさに天恵に等しかった。二人の愛娘はともに一流の魔道を継承し、どちらも血の因果に屈することなく、それぞれが自らの人生を切《き》り拓《ひら》いていけるだけの手段を得たのである。その時点で時臣は、父としての重責から解放されたも同然だった。だが、果たして本当にそうなのか?――自問すればするほどに、時臣は胸が苦しくなる。凛の才能は、時臣より遙かに容易に魔道の秘奥を修めるだろう。だが自ら選び取った運命としてその道を進むの

に比べれば、逃れられざる宿業として決定された道を辿るのは、どれほどの辛苦があることか。これより始まる凛の試練に、何の導きも与えられぬまま、彼女の前を去る羽目になるのだとしたら――それでも遠坂時臣は、父親として十全だったと言えるのか?胸の内の迷いを問うかのように、時臣はもう一度、凛の頭を撫でる手に想いを込めた。凛はその大きな手にされるがままに身を任せながら、それでも黒く澄んだ瞳で揺るぎなく父を見上げている。そこには不安も、戸惑いも、微塵も

ない。〝――ああ、そうかそんな無条件の敬服と信頼が、ようやく時臣の中に答えをもたらした。この子には詫《わ》びる言葉も、行く末を案じる必要もない。誇り高き遠坂の嫡子に、去りゆく先代の一人としてかけるべき言葉は、あと一つしかありはしない。「凛、いずれ聖杯は現れる。アレを手に入れるのは遠坂の義務であり、何より―――魔術師であろうとするのなら、避けては通れない道だ」きっぱりと頷く少女の眼差しに、時臣の胸は誇らしさで満たされた。かつて彼自身が頭首

得価,2018 オーデリック OG041040 非常灯 誘導灯 蛍光灯30W 昼白色 50Hz ab-8425ad, ライト・照明

の座を受け継いだ時でさえ、これほどの誉《ほま》れを感じたことはない。「それでは行くが。後の事は解っているな」「はい。――行ってらっしゃいませ、お父さま」決然と、澄んだ声でそう答える凛に首肯すると、時臣は立ち上がった。ふと門の中の屋敷に視線を送ったところで、窓からこちらを窺い見ている葵と目が合う。長らく連れ添った妻との疎通には、もう言葉を交わすまでもない。送られてくる眼差しには、信頼と激励が。返す目礼には、謝意と保証を込めた。そうやって時

得価,2018 オーデリック OG041040 非常灯 誘導灯 蛍光灯30W 昼白色 50Hz ab-8425ad

ソース:そうげいバス   作者:   時間:2021-12-01 14:36:58 臣は妻子に背を向けると、後は振り向くこともなく、禅城邸の前を立ち去った。迷いとは、余裕なき心から生まれる影だ。それは優雅さとは程遠い。深く家訓を刻み込んだ胸に、凛の眼差しが、あらためてそう教えてくれた。我が子に対して詫びなければならない自分があるとするならば、それは――敗北した自分、ついに聖杯への悲願を果たせぬまま終わった自分だ。凛を前にして、恥じることなき父であろうとするならば、遠坂時臣は完全無欠の魔術師でなければならない。なればこそ

得価,2018 オーデリック OG041040 非常灯 誘導灯 蛍光灯30W 昼白色 50Hz ab-8425ad, ライト・照明

――この手で遠坂の魔道を完遂させる。愛する娘を教え導くに相応しい、真に十全たる父となる。決意も新たに、時臣は黄昏の道を踏んで帰路を急いだ。再び、冬木へ。程なく訪れる夜の闇を目指して。[#改ページ]-58:16:21深夜の冬木教会での会見について、遠坂時臣が提示した条件には、もちろん列席者の人数も指定されていた。会見に望むのは両家のマスターとサーヴァント、それに介添人が一名まで。単独での行動に支障があるアイリスフィールにとって、これは願っ

得価,2018 オーデリック OG041040 非常灯 誘導灯 蛍光灯30W 昼白色 50Hz ab-8425ad, ライト・照明

てもない条件だった。いざ万が一にも戦闘となる場合に備えれば、セイバーの腕を借りるわけにもいかない。舞弥もまた傍にいてくれるなら、それだけで安心度は数段増す。勿論、五分の条件として遠坂側もアーチャーの他にもう一人を列席させるのは当然だったが――はたして時臣が何ら含むところもない様子でアイリスフィールたちに引き合わせた人物は、彼女らを鼻白ませるに充分な相手であった。「紹介しよう。言峰綺礼――私の直弟子であり、いっときは互いに聖杯を狙って競い
合った相手でもあったが、今となっては過ぎた話だ。彼はサーヴァントを失い、既にマスター権も手放して久しい」言うことはそれだけか、とアイリスフィールは視線の圧力で相手を牽制したが、時臣はそんな紹介だけで事足れりとばかりに平然としている。余程相手を舐めているのか、さもなくば――本当に遠坂は、アイリスフィールたちと言峰綺礼との確執を知らないのかもしれない。有り得る話ではあった。ただの飼い犬に甘んじる男に対して、衛宮切嗣の嗅覚があそこまで警戒を示

得価,2018 オーデリック OG041040 非常灯 誘導灯 蛍光灯30W 昼白色 50Hz ab-8425ad

得価,2018 オーデリック OG041040 非常灯 誘導灯 蛍光灯30W 昼白色 50Hz ab-8425ad, ライト・照明

ODELIC(オーデリック)の非常灯・誘導灯。
ODELIC(オーデリック)の非常灯・誘導灯。防雨型蛍光灯です。丸型蛍光灯FCL 30W。

サイズ径360×高173mm
重量2.2kg
素材・材質アルミ(オフホワイト色塗装)、ガラス(乳白)
仕様丸型蛍光灯FCL 30W
消費電力:36W
壁面・天井面取付兼用
標準セットランプ:FCL30 EX-N/28-X (1個・ランプNo.67B)

製造国日本

ODELIC(オーデリック)の非常灯・誘導灯。




ODELIC(オーデリック)の非常灯・誘導灯。防雨型蛍光灯です。丸型蛍光灯FCL 30W。

得価,2018 オーデリック OG041040 非常灯 誘導灯 蛍光灯30W 昼白色 50Hz ab-8425ad

得価,2018 オーデリック OG041040 非常灯 誘導灯 蛍光灯30W 昼白色 50Hz ab-8425ad, ライト・照明

ラベル:

得価,2018 オーデリック OG041040 非常灯 誘導灯 蛍光灯30W 昼白色 50Hz ab-8425ad

を返した。両者はそれきり二度と振り返ることもなく、互いにもといた橋頭へと戻る。二人の最後の乾杯を、緊張の面持ちで見守っていたウェイバーは、溜息で王の帰還を出迎えた。「オマエら、本当は仲がいいのか?」「まぁ、今から殺し合うとあってはな。あるいは余が生涯最後に視線を交わす相手になるかもしれんのだ。邪険にできるはずもなかろうよ」「……馬鹿いうなよ」剽げた口調のイスカンダルに、ウェイバーは押し殺した声で反駁した。「オマエが殺されるわけないだろ。

得価,2018 オーデリック OG041040 非常灯 誘導灯 蛍光灯30W 昼白色 50Hz ab-8425ad, ライト・照明

責任編集:

得価,2018 オーデリック OG041040 非常灯 誘導灯 蛍光灯30W 昼白色 50Hz ab-8425ad, ライト・照明

ホットスポット